管理人=IZUMINです。 相変わらずライブやら何やら見に行っております^皿^
by izuminz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
THX 8th Anniversary!
日付が変わりまして、今年も10月11日がやってまいりました(笑)
当ブログ8年目に突入です^^ 最近はすっかり更新が滞っておりますが、ライブには相変わらず色々と行ってまして、先週は花田&井上の「流れ」に行ったし、昨日はDCPRGのレコ発記念「オールのパーリー」に行って朝帰りし、夜はTILGFFに映画見に行ってもう身体ボロボロですw オールは年々キツくなるばっかりなんで勘弁してほしいす、菊地さん^^;

 昨年9月から始めた禁煙は今もラクラク続いていて、っていうより長年喫煙していたことが嘘のように自分の中に「ない」状態までになりました。逆に最近は喫煙可のライブ会場や飲食店から戻ると、ノドが痛くなるし、服や髪についたタバコ臭さを嫌だと思うほど(笑)多い時は1日2箱くらい吸ってた私が、変われば変わるもんですよねぇ。その代償として、1年間で5kgくらい太りましたw 怖くて体重計乗ってないですが、もう服が入らなくて大変です!(>_<)

 で、今年は何が変わったかというと、というよりこれから「変える」んだけど、東京へ出てきて10年以上やってきた仕事を今月いっぱいで辞めて九州の実家に戻ることにしました。その後のプロジェクトも準備を始めているのですが、何をするかまだ非公開ということでw
これを決断するまでには、かなり逡巡しました。この10余年、とにかく仕事中心に動いてきたワケで、プライベートで会うのも仕事で知り合った人とだし。。。
しかし、仕事の内容についてはここ数年ずっと疑問を抱えていて、それは震災を機にますます沸き上がってきましてね。長年築き上げ、守ってきたものも、一瞬で無に帰すことがある、というのを目の当たりにして、「自分、これでいいんか?」と。そこで、滅多に行かないんだけど春にある占いに行って(笑)見てもらったところ、「今の仕事は10月には終わるよ」と言われ(実際その通りになったのですがw)、次にやろうとしていることも、「儲からないけど出来なくはない。今よりモチベーションは断然上がる」と言われましてね。じゃぁ、いっそのこと挑戦してみようじゃないの!と踏ん切りがつきました。ただ、やっぱり東京にいるからこそ見られるライブや映画、芝居など、エンタメ関連が全く見られなくなるのだけは、今でも本当に心残りですけどね(;_;)/~~~
 これまで少しずつ準備をしながら10月に入り、残り1カ月!と思っていたところで先日世界中を震撼させたスティーブ・ジョブスの訃報が入りました。私は現在までApple製品を頑なに所有せず、(本当は使ってみたいんだけどw)iTunesも入れてないくらい徹底して排除していたので、とても有名な卒業スピーチも知りませんでしたが、この内容があまりにも自分の中で府に落ちる話だったので、動画を見て泣いてしまいました。
 もちろん、自分は学も大したお金もないし、彼のような発想力もないですが、彼が最後に言った「Stay Hungry, Stay Foolish」は、今後の人生の座右の銘にしたいと思っています。今日で42歳になりましたが、この歳で仕事辞めるなんてバカじゃね?と自分自身にツッコミ入れつつも、人生最後の博打です(笑) 身体はだいぶ衰えてますが、まだ守りには入りませんよ、私は^^

↓金言だらけの本当に素晴らしいスピーチ。「iPhone4S(for Steve)」買おうかと思ったくらい(爆)一部「どーでもいい」って感じのマヌケ顔で聞いてる卒業生たちに「おい、大丈夫か?」と声をかけたくなるけどもw


[PR]
# by izuminz | 2011-10-11 02:06 | about me
WIRE/FRICTION
b0042407_15441969.jpg
イマイチピンが合ってませんが、昨日っつーか今朝まで代官山UNITの7周年記念イベントに行っておりました。
お目当てのFRICTIONが夜11時半から、WIREは夜中2時から、ということで自分、体力持つかな~とかなり心配でしたが、5時すぎに最後のEYEちゃんのDJをちょっと見てから何とか生きて帰りました(笑)でも、もうつくづくオールナイトのクラブイベントとか、行ける歳ではないな~と思いましたけどね^^;
 相変わらずこういうライブに同行してくれる女子の友人がいないので、一人で行ったのですが、互いに「やはり来てたか」と思う知り合い(いずれも40代のパンク好きおやぢ)に2人も会いました(笑)やれやれ;;

 最近はとにかく行きたいライブには行っとこ~と思い、何となくチケットを買っていたのですが、気がつくとこれから毎週ライブに行く予定が入ってて(笑)これは8月まで続くんですがw ま、どれも女子が行かないようなライブですけど、楽しみにしております^^
[PR]
# by izuminz | 2011-07-03 16:17 | music
GHEEE@Shibuya Milkyway 110625

 何か、このところ毎週のようにライブ行ってる気がしますがw 昨日はGHEEEを見に渋谷まで行ってきました。最近3rdを出されたそうで、ototoynatalieで特集組まれてたりして、久々に歌ってる近藤さんを見に行くかぁ~と思いまして^^ 1stが出た時にアルバムがめちゃイイよ~と拙宅でも紹介してたくせにライブは全然行ってなかったんですが^^; ようやく、初めて観たライブ、めちゃカッコよかったですよ~\(^o^)/
 PEALOUTの「激ロック」路線が好きな人は確実に好きなんじゃないですかね? 正直、PEALOUTより好きかも(笑) P時代はリズム走り過ぎたり、テンション振りきれちゃって歌が聴こえないとか、時折あったんだけども(苦笑)リズム隊がガッチリしていてブレないのも凄かった。MCで2人は年齢の話をしていたけど、近藤さんは私より年上のはずですが(笑) ずーっと“疾走系”の曲ばっかりで、よくやるなぁ~と感心してしまいましたw 繊細な近藤さんと、渋くて太い深沼さんのツインボーカルもうまいこと合ってますな^^ 
 お客さんは意外にも女性ファンのほうが多くてね、「え?誰のファン?」とか思っちゃったんだけども、近藤さんファンって多いんですかね?(暴言吐き放題やねw)まーホント、改めて近藤さん全然歳とらないな~と思いました。
あの九州弁交じりの天然系MCとかにみんな萌えちゃうんですかね?w あ、九州人のワタクシが補足しますと、「九州弁」って言ってたけど、近藤さんのは「久留米弁」とか「筑後弁(ちっごべん)」でして、博多弁ともルースターズの皆さんが使う北九州方面の言葉ともまた違うんだよ~ん^^

【追記】そーいえば、ライブ会場に向かう途中、ちょうどハンズの前あたりで前からピンクのスーツを着た人が歩いて来たので「へ?」とか思って顔を見たら、元マルコシアス・バンプの秋間さんだった。ライブ終わって出てきた~って感じだったけど、目元に星のスパンコールつけた「あの」メイクそのままでw イメージ全然変わってなくて、超キレイだったよ~^^
[PR]
# by izuminz | 2011-06-26 17:11 | music
流れ 110618
 昨日は池尻にあるROCKERROOMってとこに花田裕之「流れ」を見に行ってきました。えー、私は花田リスナーとしてはかなりダメなファンでして;; ソロを見に行ったのは10数年ぶりでした。最後に見たのは福岡だったと思います。
ソロを始めた頃はよく見に行ってたんですけどね。HEATWAVE山口さんとの「玄界塩辛兄弟」誕生の瞬間とかも観たし(笑)
 最近の動向を追ってなかったもので、オリジナルらしきものはほとんど知らない曲ばかりでした(大汗&反省)カヴァーを結構色々とやっていたんだけど、泉谷の「春のからっ風」をやったのには驚きました。(っていつもライブでやってたりするの?)「い、泉谷の曲とか歌うんやね…@@」と。ま、陽水さんの曲とか歌ってるから全然不思議じゃないんだけどね~。
 「もう雨止んだんで…」とか、相変わらず少ないMCでしたが、「ケンメリ」を歌った後に先日のBS11の番組を観たとファンから声をかけられ、「僕まだ観てないんすよね」とバッサリ(笑)  そして、「あの…この前逮捕されて、釈放された…」と言いながら裕也さんの曲(何て曲かな?)を歌う前に、「20歳くらいの頃に、浅草(のニューイヤーロックフェス)に出た時、お年玉もらいました」とボソッと言いながらニヤリとしていて爆笑してしまいました^m^
 久々にソロ観に行って、今更言うのもなんですが、「花田選手のギターと声、いいな~」としみじみ。またチャンスがあればライブ行きたいと思います^^
[PR]
# by izuminz | 2011-06-19 18:24 | roosterz
ありがとう~ㅠ_ㅠ
b0042407_1244964.jpg
  サンパレスの最終型[Z]を見るために先週から地元に帰り、骨休め…するには余裕なかったんですがw 今日、東京に戻ってきました。
 昨年の七夕ロフトとはまた違った感慨が。ライブが終わった後、「やっぱり東京から遠征してきて良かった!!」とつくづく思いました。
メンバーの皆さんには「おつかれさまでした、ありがとう」と言いたい。
 すでにファンの方が色々とUPされてるかもしれませんが、今度セットリストも含め、長編レポやろうかなと思ってます。ですが、これからちと仕事が忙しくなるので、時間ができた時にゆっくりと^^
上に貼ったのは、サンパレスロビーでやっていたパネル展の中の1枚。
我が家のタイトルバックにしているCDライナー内写真とは微妙に違う表情の「アー写」バージョンです。ちなみに、速攻「売約済」になっておりました^m^; 
[PR]
# by izuminz | 2011-05-24 01:39 | roosterz
「あんまりやんないんで、ぜひ」

 今日はリハやってたらしいですが、21日に向けて、毎日「萌え」動画とか「萌え」写真とか、次々とUPされるんで参ってたところ、ついにリズム隊からもコメントがっっっ(号泣)
三原センセイ「あんまりやんないんで、ぜひ」ってw 花田役ですかっwww
よく考えたら、穴井さんが喋ってるのって初めて観たぞ(爆)
21日はライブ前にサイン入りパネルの販売やら、トークライブやらあるらしいし、もーあたしゃ1日で灰になるね、絶対w

余談ですが、今日ツイッターに上がっていたリハ写真を見たら、花田選手がカチューシャ&後ろひっつめ姿で「あんた、おばちゃんか!」(笑)と思ってしまったのですが、あのー・・・50歳でカチューシャをデフォルトではめてて、それについて何のツッコミも入らず、しかも似合ってて違和感ないロックミュージシャンって、花田さん以外にいないと思うなぁとw しみじみ思った次第^^

↑PART 2が公開されてましたw 次は花田・下山組のPART 2も期待してます^皿^ あ、朝本さんのコメントも^^
[PR]
# by izuminz | 2011-05-17 01:55 | roosterz
TWO MOVIES

 今日は夕方に渋谷で用事を済ませた後、映画を2本見てきました。
1本はスパイク・ジョンズの「I'm Here」。渋谷のDIESELっていう洋服屋にあるギャラリーで、Exhibitionをやってるっつーんで見に行ったら、何とメイキングだけでなく本編も上映してたんですわ。↓このDVDを買わなきゃ見れないかと思ってたんで、大きなプロジェクターで観れて超嬉しかった^^

THERE ARE MANY OF US

SPIKE JONZE / アートデイズ


いやいや、これがやっぱりさすがな感じでして。
映画全体に漂う空気感が、好きなのよ~(>_<) 西海岸の"suburban"な雰囲気とか、非体育会系スノッブのカルチャーシーン。日本では「絶対に」出せないこの空気は何なんでしょうかね? 憧れと同時に嫉妬してしまう。
映像の感触は「かいじゅうたちのいるところ」に近い感じもしたな。胸がキューンとなって、涙出そうになって鼻がツーンとするような(笑) 何とも言えない切なさが、全体を支配している作品でした。
つべったらスペイン語字幕版ですが、本編が全部見れるみたいよ^^;
⇒こちらでは、スパイクのSkypeインタビュー映像とかも見れます。

そして、もう1本は・・・
[PR]
# by izuminz | 2011-05-16 02:13 | movie
KAMINARIなのかぁ。

レコード・コレクターズ 2011年 06月号 [雑誌]

ミュージックマガジン


 「レコード・コレクターズ」の最新号に、[Z]について語る花田・下山両氏のインタビューが載ってるっつーんで、さっそくチェックしました^^
相変わらず淡々とした感じの^m^ インタビューですが、解散から20年以上経過して解散直後とはまた違う感じになってますよねぇ。
でも、2人とも[Z]といえば「KAMINARI」と揃って答えていたのは意外だったな、と。でも、下山先生は加えて「FOUR PIECES LIVE」を挙げていたのは何だか色々と考えてしまいます^^
 大江や柏木氏の影から脱して、新しいバンドとしてやっていこうとした「KAMINARI」の時の4人が、[Z]なんだなぁと。でもね~「FOUR PIECES」が好きな私としては(笑) もう少し最終型[Z]について、「何かないのよ?」と思ってしまいました。解散するって決めてからリズム隊集めたっていう事情があったにせよ、リハもしないで曲作りながらレコーディングして、重夫センセイは緊張してたらしいけども(笑) あんな素晴らしいアルバム残して、ファンにトラウマ与えといて、これじゃあまりにもツレナイわ~(>_<)
それと、一般的なバンドが持つ、運命共同体的な感覚が全くないw メンバー間の微妙な距離感について質問されていたのはナイス! と思ったけど、もう一歩突っ込んでほしかったかな。(どっちかっつーと誌面が尽きた、って感じだったが)

 上に貼ったつべ映像は、今では金髪ガイジンのお姉ちゃんがやたらと出入りしている(通勤時、自転車で前をよく通るので知ってるんですがw)謎の店(想像するに、ポールダンスとかガイジン専門のキャバクラか?)になった芝浦インクスティックのライブです。
花田選手、今では絶対に着ないであろう、水玉のシャツ姿が却って新鮮w

KAMINARI(紙)

THE ROOSTERZ / コロムビアミュージックエンタテインメント


[PR]
# by izuminz | 2011-05-16 01:02 | roosterz
鉄壁の「FOUR PIECES」

 ぎゃ~\(^o^)/七夕[Z]のトレーラーがで~た~ϵ(TΘT)϶
この日は、仕事が忙しい時期で完全徹夜明けの中、4時間立ちっぱなしで観ました。特に最終型[Z]の時は、フロア前方に突っ込んで行ったものの、激混みで身動きできなくなり、本当に気が遠くなりそうでしたw 終演後使い物にならないくらい、体力的には廃人化しましたが、こんなにも心が満たされたライブはなかった。曲を聴いて泣けたのも久しぶりで。。。長年見たかったライブを観れて、「もう思い残すことはない」とまで思ってしまったライヴでした。

 そして気がつけば、もう来週末はサンパレス! 第2の故郷、福岡で最終型[Z]が見られるなんて、以前は夢のまた夢だと思ってたよ~(>_<)
 福岡に住んでいた89年ごろ。「FOUR PIECES」の素晴らしさに気づいて、[Z]が見たい!と思ったものの、その少し前に解散したことを知ったという、完全後追いファンですが、思い入れはベテランファンと変わらないっすよ~。これだけのために飛行機取って帰るんだからさ~(笑)

 行こかどげんしようか迷いよう九州に住んどる人。福岡までメンバーがわざわざ来てくれるっちゃけん、見に行かないかんやろ、やっぱ!(博多弁) 
[PR]
# by izuminz | 2011-05-13 03:06 | roosterz
ROOSTERZです!

かなりレアな漫談映像です(笑)この場合やっぱボケは花田選手かいな^皿^
「なかなかやらないんで」って一言しか言わんし(大爆)
最初に先生が手を振るところが超カワイイ~\(^▽^)/
そして「ROOSTERZです!」って言うところにじわっと感動…(;_;)

東京近郊在住の知り合いは、みんな「行かない」と言いくさってるので(-"-)凸 私は一人福岡まで帰ってライブに参戦するのですが、2人がこうやって頑張って宣伝してるんで、ファンの方、これ見たらライブ行きましょう~^^
[PR]
# by izuminz | 2011-04-25 03:03 | roosterz
1カ月を切りました。

 早いもので、サンパレスのライブまで1カ月を切りました^^
今日は何を貼ろうかなぁと思いつつ、色々つべってみて結局コレに^皿^
いやー、何度聴いても名曲です。。。ϵ( uΘu )϶シミジミ
そしてトップのスキンも変えてみました。つべ画像と同じですがw
しばらくはコレを貼って一人盛り上がりたいと思いまっす!!(^^)!

 そして、今日はジプシーズを見に横浜の7th Avenueまで行ってきましたよ。よく考えたらココに行くの初めてでした。名前は昔から知ってるだけに、行ってない気がしなかったですけども^^;
いつもなら後ろから俯瞰してるほうが好きだったりするんですが、結構空いてたので、今日は下山先生の近くで見てみました。ですが、スピーカーの近くだったので先生のソロの時なんてあまりの音のデカさに耳が痛くなっちゃって(笑)何度も耳を押さえつつ、先生の演奏を間近で堪能しました♪ (今も耳がシャーっていってますが;;)先日、先生が下北で言っていたように花田さんは今日もMCの余裕を与えず(笑)「N.W.O」の時など間髪入れずにイントロを弾き出してましたwww ま、先生ももはやMCしようとも思ってなかったみたいですけどね。
 いつものライブと同じ感じかな~と思ってたら、今日の花田選手は曲紹介を入れたり、メンバー紹介したり、いつもよりMC多めでゴキゲンか? とか思ってたんですが、なんと!今日はいつもは1回で終わるアンコールを2回やりました。というよりも、お客さんの拍手が鳴りやまず、客電点いても、アナウンスがあっても止まらなかった。何だか出てきそうな雰囲気で……そしたら本当に出てきた!\(^o^)/ ほいで客席に向かって軽くうなずく感じで目線をくれた花田選手。「I'm a King Bee」「Saturday Night」(だと思う)をやってくれました。おお、「Saturday Night」なんてライブで初めて聴いたぞ@@ 
土曜日の夜に粋な計らいじゃぁないですか!^皿^ しかし、そんな私の気持ちを知ってか知らずか、歌い出しのところでニヤリとした花田選手を見逃しませんでしたぞ(笑)(ま、そゆとこに萌えるんだけどねwww)
珍しくWアンコールに応えてくれたメンバーの皆さん、かなり嬉しそうで、笑顔で去って行かれました。これまた珍しく、池畑さんがスティック投げてたし^^
失礼ながらあまり期待してなかった横浜ライブ。いつもの東京でやるライブよりぜんぜん良かったです。今日見れた人は結構ラッキーじゃ?

 でもって、金曜深夜にいきなり情報解禁された七夕[Z]のDVD発売^^
最終型[Z]の映像はフルで入ってるそうですが、初期[Z]の演奏はボーナストラック扱いで数曲というのは残念。どうせならこちらも全部入れて欲しかったなぁ(;_;) だって、今度のサンパレスでは聴けないんでしょ~(>_<) ライブ会場で先行発売だそーで。お土産持って帰れるワケやね^^
ジャケのアートワークは「φ(PHY)」を彷彿とさせますな^^
b0042407_120593.jpg

[PR]
# by izuminz | 2011-04-24 01:52 | roosterz
ライブ三昧す。(またの名を白﨑映美まつりw)

 先週から今週にかけて、仕事がヒマなせいもあり、お出かけ週間となっております^^ その幕開けとなったのが先週金曜日に行ったホッピー先生&鬼怒無月さんのライブ。実はライブあるの知らなくって、前日に先生に教えていただいてようやく知ったという^^; ゲストボーカルのお名前を見て最初にピンとこなかったのだが、上々颱風の白崎映美さんだと知って納得。しかしこの3人でどんなライブになるんやろ?と思いつつライブに向かいました。会場は代官山駅近くのオサレなビルに入っている「晴れたら空に豆まいて」というお店。もちろん初めて行きましたが、結構有名なミュージシャンもライブやってるとこなんですね^^
 このライブではグランドピアノを弾くホッピー先生にとにかく惚れ惚れ~*^^* 鬼怒さんの演奏は初めて見ましたが、聞きしに勝るテクニック。しかしですね、この2人、MCが全然かみ合わないのよ(笑)途中から合流した白崎さんにもツッコミ入れられてましたけどもw でも演奏始めるとね、さすがプロ。つーかスーパープロの2人ですから、どんな曲も弾きこなしていましたねぇ。
白崎さんの歌声もソロでじっくり聴くのは初めてでしたが、1曲ごとにエンジンかかってきてロマというジプシーの歌とか、神懸かってましたね~@@ 特に中盤で歌った八代亜紀の「もう一度会いたい」のカヴァーが絶品\(^o^)/ お客さんもめっさ盛り上がってました。しかし、その後で白崎さんががんばってオリジナル曲を作って歌ってもこの歌には勝てない、みたいなことを言っていて、改めて演歌、というかポピュラーソングの威力ってのも感じましたね。
いやー、とてもいいライブでした。ホッピーさんと鬼怒さんは結果的にほとんどバッキングに徹していたわけですが、歌手:白崎映美の凄さを再認識させてもらったライブでした。


 ほいで昨日は、下北沢440に「山と龍」を見に行ってきました。
山=下山先生、龍=キハラ龍太郎さん です。これもですね、ライブやるの知らなかったんですが、先週某友人がツイってくれたことで気づきました^^
先生と木原さんって組み合わせ、初めてだよね?これは見ておかねば~!と。
元ML仲間はを誘っても同行してくれる人はいないだろうと思い、一人で会場に行ったワケですが、なんと旧知のMLメンバー夫妻がいまして^^ 久々の再会を喜びました。
いきなりなぜか「ツインピークス」のメインテーマ曲を演奏して始まったライブ。(後でその理由を木原さんご本人から教えてもらいましたけどw)互いの持ち曲や洋楽カヴァーを交互に歌っておられましたが、下山先生のソロ曲「宮殿の大浴場」「Living on the borderland」が聴けたのは涙モノでしたTT ソロアルバムリリース当時は東京にいなかったもので;;何気に生で聴くの初めてだったんですよね。ご自身の曲でのギタープレイも目を見張るものがありました。やっぱカッコイイんだわ~(>_<)
そして、途中から白崎さんが参加。同郷で下山先生のことを高校時代から知っているという白崎さんは「音楽をやっている悪い三兄弟がいる」と当時地元で評判だったとMCで言っていました(笑)
数曲歌ったうち、1曲はホッピー先生のライブでも歌ったオリジナル曲でしたが、バックが違うとこうも印象違うものかと、驚きましたねぇ。アンコールでジャニスの「Cry Baby」を山形弁ばりばりの替え歌で歌っていたのが最高でした!^^
 こちらも男2人はMCかみ合わず(笑)地味に粛々と進んでいた感じでしたが、それはそれで面白かったです。何よりも、下山先生のMCが多かったのが面白かった^^「俺は本当はジプシーズでもしゃべりたいんだよ、でも花田って人が俺が喋ろうとするとガギゴギーンってイントロ弾き出しちゃう」と言っていて大笑い!そうそう、前回の下北のライブもそんな感じだったなぁ^m^

で、えーと実はライブ後にとんでもないミラクルがあったのですが、それはちょっと自粛w(急に地震モードかよ!)いや、もうマジ、今死んでも悔いはないと思えました^^ 緊張しすぎて口から心臓出てきそうだった、とはここだけの話^^; 長年ファンやってて良かったす。「山と龍」第2回ライブにも期待してます~^^

というわけで、わずか1週間弱で白崎映美さんを2回も見たという偶然^^ 上々のライブも久々に見てみたくなりました。そういや、どうせならP:ホッピー、G:下山、Vo:白崎で一度ライブやってもらえないですかね? 私、喜んで見に行きますけれども。その場合ユニット名は何になるんだろう?(笑)
[PR]
# by izuminz | 2011-04-22 02:15 | roosterz
5.21 サンパレス!
b0042407_0531095.jpg
思ったよりも早く情報解禁されましたね^^
5月21日(土)福岡サンパレス
最終型のルースターズ ライブ決定~♪

Z公式サイトも出来ておりますなぁ~TT
皆さん写真が素敵ですなぁ~TT そうそう、こんな感じやったね。ステージ。
昨年ライブ中は見れなかった重夫センセイのお顔もやっと拝めたわぁ~(笑)
 いやはや、ロフトからいきなしサンパレスとは凄いですがw ちょうど仕事ヒマな時期でおまけに土曜日。これはもう帰るしかないやろ!\(^o^)/
今度は七夕ロフトで演らなかった曲もやっていただけるのでしょうかね? 
個人的には下山先生の「預言者」聴きたいんですけど!^m^ 

追記:4月29日(金)・30(土)でARABAKIにも出演するそうな。
い、いやぁ。本気なんですね^^; そりゃ練習も必要かとw
東北地方、行ったことないんですが、誰か連れてってください(笑)
[PR]
# by izuminz | 2011-02-27 01:07 | roosterz
DCPRG後遺症

そろそろお仕事おヒマウイーク終了で、今日は月曜日!なんですが、急ぎの仕事もなかったので今日は結局家に籠ってしまいましたw
で、暇さえあればDCPRGがらみのネタを検索してましたよ;; 昨日出演してたミュージシャンの人たちってどんな人なんだろー?とか思って検索に行き、経歴を見てなるほどーと思ったり、YouTube見たり。
ツベってもDCPRGの映像ってあんまし出て来ないんだけど、こりゃかなり昔の映像かな? 菊地さんかなり若い。昔は演奏しない時は客席に向かっていたのだなぁ(笑) でもちょっとこっち向いて乗ってるの、キモいかも(笑) ベースに早川岳晴さんみたいな人がいるけど???

気がついたらすっかりDCPRGにやられているではないか!orz
明日からは真面目に働きます!(笑)

[PR]
# by izuminz | 2011-02-21 23:01 | music
DCPRG@新宿文化センター

久々の仕事をしない週末が、ライブ見ただけで終わってしまったぁぁ(>_<)
というわけで、今日は新宿にDate Course Pentagon Royal Gardenを見に行ってきましたがな。はい、言わずと知れた菊地成孔さんのバンドっす^^

 いや~こうして菊地さんのバンドを見に行くことになるとはね。と我ながらビックリ@@ というのも、この人のことは随分前から名前だけは知っていたけど、自分とは「無縁」の人だと思ってたんですよね。ところが、昨年ひょんなことから「生菊地」を拝む機会がありまして、それはライブではなくトークだったんですけども。もっとスカした人かと勝手に思い込んでいたら、しゃべり口はモロにヲタだしw おやぢギャグ連発しつつ、さらっと教養を滲ませるみたいな、ものすごく好き嫌いが分かれるトークなんだけど、私はまんまとこの人の話術にハマっちゃったんですよね。というわけで、何を今頃!というツッコミがあちこちから聴こえて来ますが(笑) 遅ればせながらいきなり昨年菊地デビューしちゃったんです^^

 とはいえ、著作もアルバムも未だに全く入手しておらず、せいぜい公式サイトの日記を時々読んでる程度です。私みたいなのが「闘争のエチカ」買えばいいのかな?w ライブは新宿PITINNでやった菊地さんと大友良英さんの即興2マンと、Bunkamuraでやった「武満トリビュート」を昨年見に行きました。両方ともある意味「企画モノ」だったので、予習は不要だったし。あとは、インストのバンドを見に行くときは、ヘンに予習しないほうが面白い場合もあるんですよね(個人的主観ですが)。
 ただ、DCPRGは名前がカッコイイなーとは前から思っていて、一度ライブを見たいと思ってたんです。以前活動していた頃に出したDVDを随分前に知り合いから貰ってたんだけど、どこにしまいこんだのか分かんなくて(苦笑)結局予習ナシで出かけましたが、いつも出グズなので遅刻してしまい、すでに菊地さんがステージで何か喋ってましたが、演奏スタートには何とか間に合いました^^;
 それからほぼノンストップで3時間。
ものすごーい「濃い」音をたっぷり聴かせてもらいました。
普段はルースターズしかり、シンプルなロックを聴いてることが多いので(笑)、1曲が長いし;;ものすごい緻密で分厚い音を消化しきれなくて、終わった後でドッと疲れてしまったけどね;;
しかしバンマス菊地、悔しいくらいカッコよかったなぁ^^ 毛皮の帽子にサングラス、ヒップホップなジャージで、彼だから着こなせている一歩間違うとすこぶるダサい格好なんだけどもw 10人の凄腕ミュージシャンを操り、グルーヴを徐々に高揚させていく様子は、先日見たP-FUNK総帥ジョージ・クリントンを彷彿とさせましたよ。総帥の指揮に沿ってものすごい演奏を披露していたメンバーも、個々が凄いプレイヤーだってのはよ~く分かりました^^
 で、また見たいと思ったか? っていうとそうでもなく(笑) 元々ジャズのリスナーじゃない私がこの演奏を観るには心の余裕と体力が結構必要だと感じました^^; そんなに頻繁にこのメンバーを集められないみたいだからちょうどいいかもー^^ でも、また菊地さんのライブには何かしら行くと思いますよ^^

 何度か菊地さん出演のライブに行ってみて、もっとオサレピーポーが集まってるのかと思いきや、ヲタな人々が多いのはちょっと意外だったw 女子においては身なりを構わない粘着系そうな人もチラホラ(爆) そういう私もヲタだしねw こんな人たちが集まってしまうのは、音のせいか? 菊地さんのせいか?(笑)
[PR]
# by izuminz | 2011-02-21 02:04 | music
RRG@GARDEN

「風の跡」のMVあるの知らんやった…^^; 初見@@
というわけで、昨日は下北にジプシーズ見に行ってきました。GARDENって初めて行ったけど新しくてきれいなとこですね^^ 土曜日なのでお客さん多いかな? と思ってたらそうでもなく…(苦笑) しかし久しぶりにMLメンバーにも数名お会いしました^^
 ライブは前半歌った「そろそろ」では花田選手が完璧に歌詞を飛ばしてしまい(笑) ものすごい替え歌で歌ってたのですがw その後MCでなぜか「ベース市川~骨折してます!」と言い出し、まるで自分のミスをごまかし、後輩になすりつける(爆)ような行為に出ていて大笑いしてしまいました。ほかにも、いきなり「ここ(GARDENのこと)…分かりにくいっすよね」(来る時迷ったんかい!w)と続きもオチもないMCをぶちかまし、さすがは花田選手!というほのぼのぶりを醸し出してくれてました^m^ 終演後、お兄様、お姉様方と軽く飲みに行ったのですが、なんと今年も「Z」やるそうで^^ 確かに、重夫センセイも再び練習を始められたとブログにお書きになられております♪
 ワタクシ、東京に出てきてから里帰りは年末以外、緊急時以外は帰ったことがなかったのですが、今年はどうやら一度帰らんといかんようです^m^ウフフ
[PR]
# by izuminz | 2011-02-20 13:16 | roosterz
王道すな^^

楽しみですなぁ♪ Coming Sooooon!

コラプス・イントゥ・ナウ

R.E.M. / ワーナーミュージック・ジャパン


[PR]
# by izuminz | 2011-02-13 19:13 | music
てなーともーさむ

今日はストレイテナーとモーサムが一緒にライブやるっつーんでZEPPまで行ってきましたよ^^ 両方ともライブいつ見たっけな~?って感じだったので楽しみにしていたんだけど、開演時間を間違えてモーサムを3曲しか聴けんやった。
あうー(>_<;) 
彼らのライブ久々に見たけど、今あんな風になってるんやねー@@とビックリ。そもそもドラムの人がドラム叩いてないしw ライトセーバー持って踊ってるし。百々君は全然変わっとらんのやけどね^^ ただ、PAのせいかもしれんが、ボーカルもギターの音も細いのが気になった。百々君、こんなに繊細な感じやったっけな? とにかく、アタマっから観れなかったのがヒジョーに残念;;でした。

で、主役のテナーですが。
よく考えたらメンバー4人になってから見るの初めてだったのよね。確かに「ライブをやる」ためには音が厚くなっていたし、何よりナカヤマ君がだいぶリズム暴走しなくなってた(笑) >昔2人でやってた頃は凄かったからねw 
お客さんは昔より倍以上に増えてて、キャリアを積んできたんだなぁと思って見ていたら、笑ったのがホリエ君の恐ろしいばかりの「変わらなさ」。うちのブログでテナーを褒めているのが2004年なので、もう7年ほど前になるのですが、いつまでも「青い」感じで垢抜けてないし(苦笑)、もうちょっとMCやったり、煽ったりすれば客喜ぶのに!と。このマイペースぶりはちょっと凄いな、と感心してしまいました。ホリエ君、頑固なのかKYなのか?(笑)
気になったのは、ライブで盛り上がるのが初期の曲のみ、ってのはちょっと精進しないといかんね。でも初期の曲はメロ、歌詞ともに絶品やからねぇ^^

Zeppは満員の大盛況だったのですが、モーサムからテナーにセットチェンジする間に、周りの子たちの会話が色々と耳に入ってきまして(苦笑) その内容があまりにも牧歌的すぎてね、自分若いころこんなんやったっけ? と思ってしまいました。(みんなもうちょっと突っ張ってたけどなーライブハウスに来る人たち。)今日の子たちは何だろーなー、全く緊張感ゼロっつーかね。それに、どーしてみんな揃いのTシャツに首タオルなの? サビではみんな同じように手を挙げて、暴れて汗かいてスポーツしに来てる感じ。何でもみーんなおそろいじゃなきゃダメなんすかね? これってROJFとかの弊害か?
 ま、こんな具合に自分の子供くらいの年頃の子たち(笑) にまみれつつ、端っこで見ていたんですけど、どーも違和感あってねー。テナーの曲がそういう行為を誘発するエモなメロディーっていうのもあるんだけど、そんな没個性でいいのかー? 君たち。とすっかり「ライブ以外のところ」がものすごく気になった今日のライブでしたw

[PR]
# by izuminz | 2011-02-06 03:17 | music
BopGun @251

27日に爆風銃(BopGun)を251に見に行ってきました^^
上の動画は爆風銃を復活させたマーシーさんがUPされた昔と今の映像をミックスした映像です。30余年を経た、まさにNOW and THENな映像ですが、ひゃーこの頃からホッピー先生化粧濃いです~(笑)
私は活動当時小学生でしたのでw 当然名前ぐらいしか知りませんでしたが、ホッピー先生とスティーヴちゃんが出演されるとあっては行かねば、と^^
 思えば、生スティーヴちゃんを拝むのは福岡は親不孝通りのクラブでやった「スティーヴちゃん祭り」ってのに行って以来。10年以上ぶりでしたが全然変わってない!@@ とても50代とは思えぬ男前っぷり。♥乙女♥なイラストのTシャツを着こなせるのはスティーヴちゃんしかいないです♥ そしてホッピー先生はソロコーナーでカエルのお面を被り、緑のゴム手袋をしてカエルになりきって暴れておられました!(大爆) 素敵すぎて惚れ直したわ!(笑) そういや、スティーヴちゃんソロの時、ホッピー先生がニヤリとアイコンタクトをしてKbを乗せ、一瞬2人のセッションぽくなったところがあったんですが、それはまさに「あ、うん」の呼吸。「カッコイイ~♥」とPINKファンは密かに萌えておりましたw
 ほーじんさんがベースを弾いてるのも超久しぶりに見たなぁ。ほーじんさんのおっかけをやっていた友達は元気だろーかー? と思いだしちゃいました^^ 
末吉さんは久々にアフロ被ったとおっしゃっていましたが、ドリフの雷様みたいでしたw どうせなら次回は虎パンツもお願いしたいくらいですw
 熱心な当時からのファンの方々が前のほうで盛り上がっていて、あとはメンバーの皆さんの友人・知人が集っていらっしゃったようで、何だか大学の学祭見てるよーな感じがしました^^ 次はいつか分からないと言いつつ、これで終わりではないらしいので、また見に行こうと思います~^^
[PR]
# by izuminz | 2011-01-29 19:20 | music
パーラファンカ@ビルボードライブ

 昨晩は「George Clinton & Parliament/Funkadelic」を見に、ミッドタウンにあるビルボードライブに行ってきました^^ たぶん、スターリン見た翌日にP-FUNK軍団見に行ったりしてるのは私だけでしょうねw
 ビルボードライブ、初めて行ったんですが、ステージに一番近いという自由席ってチケットを取ってて、会場に予約入れてくれって書いてあったんだけど面倒臭くてやってなかったんです。そしたら自由席にもテーブルあるんですね。一人でギリギリに行ったら、大きなアメリカ人が座っている隣の席に通されちゃったのですが、周りはカップルや友達連ればかり。皆さん開演前に優雅にグラスを傾け、お料理を召し上がっていらっしゃった模様。ははは;;こういうところに一人でライブハウス感覚で来ちゃいけないんだね、と思いました(苦笑)
 で、席に着くかつかないうちにメンバーがぞろぞろやってきて、演奏が始まっちゃった。何と2曲目で総帥登場、「お、早いね、今日は」とか思っていたら、ライブ1時間で終わってしまいました;; えーそんなんP-FUNK軍団のイントロやろ!とw 完全消化不良でしたがこういうところだから長く演奏できないんだよねー。最後はいつまでも歌わないように総帥のマイクを強引にスタッフが奪ってたもの(笑) しかたなく総帥もステージを降りてたけど、あれは許されたらいくらでもやっちゃってただろうね^^ でもやっぱり総帥がステージに出てきたら演奏ホントにガラリと変わってたのは凄かった。身体や手のわずかな動きで演奏コントロールしちゃうなんて、ホント「ネ申」だわ!と感動しました。
 チケットが16500円、ビール飲んで、Tシャツ買ったら2万円超えました^^; 「ネ申」との1時間の謁見に2万超えですよw ぜひ総帥が生きていらっしゃる間に日本で3時間超えのフルライブやってほしいす!
[PR]
# by izuminz | 2011-01-23 14:51 | music