管理人=IZUMINです。 相変わらずライブやら何やら見に行っております^皿^
by izuminz
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
エンケン40周年

b0042407_18482498.jpg
 もう連休も半分終わっちゃいますが、久々に仕事をしない休日を堪能しております^^
この土日は、渋谷のクワトロに「第2回エンケン純音楽祭り」を見に行っておりました。
エンケンと言えば、俳優の遠藤憲一さんを思い浮かべる方のほうが多いかも? ですが、私にとってのエンケンはこの人。かの大杉漣さんもお好きな「不滅の男」エンケンです^^
(しつこい?)



 とはいえ、失礼ながら熱心なファンではなく…福岡に住んでいた10年以上前に2度ほどライブを見たことがあり、その内の1回はなんと、畳敷きの公民館に座布団をひいてのライブでした^^ 主催者があえて会場に公民館を選んでのライブだったのですが、その時の強烈な演奏や畳の上で四股を踏むエンケンがずっと忘れられずにいたのです。
今回はエンケンがデビュー40周年ということや、ゲストが豪華(izumin的にw)だったこともあり、久々に出かけることに。

1日目はアコギのセットだったので、客の年齢層を考慮してw クワトロにしては珍しくフロアに椅子が出ておりました^^ 開演ぎりぎりに行ったら、すでにオープニングアクトの口笛太郎Duoという人たちが演奏中でした。
まず曽我部恵一がギターを持って出てきたのですが、彼にスポットライトが当たるまで本人と気付かず…(笑) 数年前に渋谷のタワレコで偶然お見かけしたときも結構驚いたのですが、久々にお姿を拝見した曽我部氏はまた一段と「大きく」なっておられましたw たぶん、普段の自分のライブの客層とは全く違う観客にかなり緊張気味なご様子で、やりづらそうだなぁと思いつつ、彼のうたは未だに歌詞が青いなぁという印象でした。(これは悪い意味ではなく)
 続いて登場したのが泉谷しげる。この人が出るっつーんで、行こうと思ったのですがw ステージでは派手な格好をしているエンケンを「ヴィジュアル系」と言ったり、「黒いかばん」で話題の麻薬問題を言ったりと、相変わらずMCでは悪態つきつつ、いつも通りの演奏でした^^ 久々に「大通りを横切って」を歌っていたのが良かったかな。(泉谷のブログに写真が上がってます)
 そして主役のエンケン! 上に貼った動画のように椅子に座ってアコギ演奏しててもパンク^^ ゲストに土屋昌巳氏が登場しておトク感倍増でしたw 当たり前だけど、やっぱギター上手いっすわー。
最後は出演者全員が登場してセッションしたのですが、エンケンと泉谷が客席に乗り込んで大盛り上がり^^ 客席を暴れながら回るジジイ2人を見ていたら、客席に浦沢直樹先生がいて、泉谷が素に戻って「あ、どうも」みたいに挨拶していたのがちょっとおもろかったですw ライブ中にエンケンが「20世紀少年」の話をしていたのですが、映画に出てたの知らなんだよ^^; でもロックな浦沢先生はエンケンのこと大好きでしょうね^^


 2日目は前日の倍くらいのお客さんがいて、これはZAZENの力か(笑) 
まず、エンケンがアコギで数曲演奏後、ZAZEN BOYSが登場。ZBを見たのも久しぶりでしたが、演奏、素晴らしかった! 見ている間「上手いな~」と感嘆することしきり。もっと世界に打って出てもいいのに~NY辺りじゃ絶対にウケると思うよ。でも相変わらず向井くんは苦手だけど(笑)
そして久々の頭脳警察。エンケンと同じく、今年で40周年だそうですが、90年に見たZK復活ライブと同じくらい全然現役感ありましたねぇ。途中のMCで、PANTA「今日はエンケンバンドのトシさんをお借りしてます。どうですか?頭脳警察は?」 トシ「良いバンドですね」と言ってて笑いました^^(ホントは借りてるのはエンケンのほう)
 そしてラストのエンケンはバンドVer.で、「不滅の男」とか新曲の「君にふにゃふにゃ」とかやってましたが、やっぱりエンケンにはグレッチが似合う! 私の中でエンケンは花田裕之、山口洋、浅井健一と並んで、グレッチを弾きこなせる日本4大ギタリスト(笑)なんですが、やっぱりカッコよかったです。

 このように、韓流ネタでうりブログをご覧になっている方は誰も理解できないw「おやぢ臭漂いまくり」の2日間でしたが、久々にライブを堪能いたしました^^ 何よりも最年長のエンケンが一番エネルギッシュだったことに、改めて嬉しくなった2日間でした^^
[PR]
by izuminz | 2009-09-21 20:04 | music
<< Patti Smith &qu... 上手いなぁw >>