管理人=IZUMINです。 相変わらずライブやら何やら見に行っております^皿^
by izuminz
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Pの誘惑
 最近、自宅に新しいPCを買いまして、かなり強力なスペックにしたので長年温存していたCDをできるだけMP3に取り込んで処分し、半減させようと決意。涙をのみつつ、その筋の方にはヨダレが出るような(笑)ものも売り飛ばすことにして、日々粛々と作業を進めている。
だが、未だに処分を迷っているのがP-Funk関係。といってもそんなに枚数持ってないし、貴重なものでもないんだけど、どーしよーかニャー?? と思っていたときにこんなニュース。【CD Journal.com】
 「全人類一家に1箱」とか書いてあるし・・・(爆) 紙ジャケ再発にはなるべく手を出すまいと思っていたのに、この誘惑にかなりグラグラきている(笑)
こうやって学習能力のない私はまたCDを増やすのである…(汗)

 友人に説教されつつも生まれながらの貧乏性で、他人が見たらどうしようもないものさえも「捨てられない女」。どちらかといえばモノよりもほとんどがその「思い出」が捨てられずにいるのかなぁ…なんて思ったりもしてますが、最近自宅に友達も呼べないほどの「片付け下手」なワタクシに、きれい好きで片付け上手な方、どうかよきアドバイスを!(切実)
[PR]
by izuminz | 2007-06-20 20:50 | about me
地味で滋味
Sky Blue Sky
Wilco / / Nonesuch
ISBN : B000NVIGC0
COYOTE(初回限定盤)(DVD付)
佐野元春 / / ユニバーサルミュージック
ISBN : B000PDZN90

このところ超ヘビロの2枚。
[PR]
by izuminz | 2007-06-19 02:27 | music
歌神降臨!
祝福
ジャッキー・チュン / / ユニバーサルインターナショナル
ISBN : B00005FMO2


 今日は国際フォーラムにジャッキー・チュン(張学友)のコンサートに行ってきました~♪ 中華圏の人々には絶大な人気を誇る「歌神」のご来臨とあって、どっからこんなに集まったんだ!? というくらいの中国人が大集合@@; それも男子率が圧倒的に高い。会場中で北京語、広東語が飛び交っていました。

実は…^^;
[PR]
by izuminz | 2007-06-18 02:11 | china
dodgy reunion!
Free Peace Sweet
Dodgy / / A & M
Homegrown
Dodgy / / Spectrum


 最近、再結成ネタにしか反応しない自分がちょっとイヤだったりもしますが(笑) 90年代に活動していたUKバンドdodgy(ドッジー)が再結成するそうです^^ 【from CD Journal.com】
 この人たち、ホントーーーーにいい曲作る人たちで、当時本当に良く聴いてました。とくに上の2枚は名盤級の出来。ルックスが地味なためにw、日本ではイマイチ日の目を見なかった人たちですが、UKバンドならではのポップなメロディーとギターが聴けるバンドです。この勢いで新作出してくれないかなぁ…。
[PR]
by izuminz | 2007-06-13 14:59 | music
見てしまった…^w^
b0042407_148284.jpg普段地上波ほとんど見てないワタクシですが、今日はしっかりと予約録画までして見てしまいました(照) すごい登場のしかたにビックリですよ、ジュンスさん(笑)
「徹子」に「ごきげんよう」と日本の2大アジュンマ番組を制覇したことで、オバファンがますます増えるんでしょうか?(苦笑)
b0042407_149491.jpg 今日のゲストは彼ら以外の2人も全くトークにからめない人たちばかりで、ネタも思いっきり韓国シフト。かなり緊張していたみたいだけど、もっとしゃべれるだろーに、と。
「堀越のり、その韓国語の実力で留学キャリアと言って大丈夫か?」とか「笑ってうなずいてないでもっとからめ!」とか、なんだか母心でハラハラしながら見ていました。小堺氏が一人でネタを提供していたのがなんだか切なかったですw
明日はもっとがんばれよ^^
[PR]
by izuminz | 2007-06-12 02:09 | tv
あぁ、20年。
赤羽39
The ピーズ / / キングレコード
今日はAXにThe ピーズ 20周年記念ライブを見に行ってきました~。ちなみに今日は6月9日ロックの日w
いやーピーズはやっぱり最高っすよ~o(*ー*)o
そういや、2週間くらい前に、エレカシの野音に急に誘われて、かなり久しぶりに(それこそ10年ぶりくらいに)見に行ったら、彼らも20周年ライブだった^^;
20年経ってもバンドやってる彼らと、それを見に行ってる自分。いい歳こいた大人になったのに気持ちは子供のままなんだよねぇ~。
それにしても、はるは40とは思えないくらい可愛かった。素敵すぎる
[PR]
by izuminz | 2007-06-10 01:06 | music
久々にシビれた;;;;;
CD Journal.comの記事を読んで、さっそくPVを見に行ったら、ド素人以下のビデオに脱力&爆笑。だいぶ前に、誰のアルバムだか忘れちゃったけど、ミュージシャンとして参加しているクレジットを見て、「まだやっとったんか?@@」と思っていたんだけど……プロレスラーかと見まがうニック・ベッグスの変わりようにも驚いたが、曲のレベルが昔と変わっとらんところにもっとシビレた(笑) 
これを見て新譜を買おうという人がいたら、尊敬するわw
後ろに飾ってある、ゴールドだかプラチナディスクだか知らんが、あまりにも切なすぎる。シュール。
[PR]
by izuminz | 2007-06-06 20:46 | music
がんばれ! SUEMITSUくん
b0042407_23584414.jpg 木曜日、恵比寿のLiquidにSUEMITSU & THE SUEMITH
のライブに行ってきた。
←このフライヤーにもあるように、この日はSOLD OUTで、Liquidに行ったのもひさしぶりだが、こんな混み混みのライブもひさしぶりだった。さすがは「のだめ」人気。と最初は思ったが、よく見るといろんなお客さんがいる。もちろんドラマやマンガから入った、普段Liquidになんて来ないOL風の人もいたけど、バンド系好きの子からクラシックマニア風、B系ファッションの子まで年齢も服装もさまざま。おまけに男子率が異様に高い。こんなライブは珍しいぞ、と思いつつ。
 主役の末光くんは、この日が初のワンマンライブ。「今まで30分以上人前で演奏したことがない」と言いつつ、1曲目からお客さんの歓声がすごいし、しだいに緊張がほぐれていったようで、ちょっとコワモテな彼がかなりの笑顔(笑) 「初めてライブ楽しいと思ったわ」などと、素人同然のコメントを発表して、バンドメンバーから「なんか初々しいよ」とツッコミも入っていた(笑)
 自分でも言っていたけど、彼の曲は「ライブ向きではない」と思うのでどうなるんかとちょっと心配しておりましたが、どうしてなかなか楽しいライブでしたよ^^
 彼はプロフィールで生年を明かしていないんだけど、バンド名の由来であるSMITHの曲をプチプログレ風に演奏してOL様たちを凍らせ(爆)、ほかにもVUの「I'm waiting for a man」、大瀧詠一の「バチェラーガール」、そして「昔、少女隊の曲を好きだった」とメドレーでカヴァー。末光くん、その選曲は、確実に30代半ばのオッサンでっせ(笑)
終演しても、アンコールの拍手が鳴り止まず、ステージに出てきてうれしそうに挨拶をしていた彼の姿がまた可愛らしかった^m^ いろんな人たちのライブを見てきた私ですが、久しぶりに新鮮な感じがして、なんだか彼には頑張ってほしいなぁって思ったのでした。
[PR]
by izuminz | 2007-06-03 00:54 | music