管理人=IZUMINです。 相変わらずライブやら何やら見に行っております^皿^
by izuminz
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
非常階段
いよいよ今日22日で閉店となる渋谷HMVで、今日(もう昨日ですが)その終幕にふさわしい(?)インストアが行われたそうな^^ ↓昨日の様子w

関西アンダーグラウンドシーンの大御所(?)JoJo広重さん率いるノイズバンド、非常階段。ネットではあちこちで現場の様子が写真や動画でUPされてて、もはや店じゃねぇ人の集まりっぷりw どうせ閉店するんだからぐっちゃぐちゃにしてほしかったけど(笑) いやー、今日用事がなかったらめっさ行きたかったよ~;; でも行ってたらおばちゃんは死んでたかもしれんなw

上に貼った動画は、昨年秋に新宿ロフトで決行された「原爆スター階段」の模様です^^ 原爆オナニーズ+スターリン+非常階段という、まー昔を知ってる人なら相当ビビるメンバーが集結。スターリンの「ロマンチスト」をやっております。「♪吐き気がするほどーロマンチックだぜ~」大合唱(笑)客は暴れておりますが、至って和やかな微笑ましい光景ですねw(え?)
しっかし、驚くべきはミチロウさんの体型。昔と全然変わってないですよね~すごーい@@ 今度11月にOn Airで還暦ライブやる人とは思えねぇ^^JoJo広重さんが客にかけている緑色の液体はいったい何だ?w

一応、今日のインストアは下の非常階段本と原爆スター階段DVDなどの発売記念。私も購入しようと思ってますが、特に本を読むのがとても楽しみ^^
昔、日本のアンダーグラウンドシーンのバンドなどを色々と聴いていた頃に愛読していた「ストリート・キングダム」という本があるのですが、私は非常階段のくだりを読んで、かなりビビっておりました(笑) その当事者であったJoJo広重さん、今日のお客さんにめっちゃ穏やかにブログでお礼を述べておられます^^ 来週は原美のBLANK MUSEUMにも出演されるので、時間が許せば行きたいと思っておりますよ~♪

非常階段 A STORY OF THE KING OF NOISE

JOJO広重 / K&Bパブリッシャーズ


原爆スター階段|LIVE AT SHINJUKU LOFT 2009.10.10 [DVD]

アップリンク


↓本についてる特典DVDの一部公開!
うはははは;;面白すぎる。うっかりこの映像見ちゃったピュアな韓流ファンの皆さん、どん引きしないでね~^皿^

[PR]
# by izuminz | 2010-08-22 01:30 | music
KONDO IMA

 偶然見つけて懐かしさのあまり貼ってしまいますが、トランペッターの近藤等則さんがやっていたバンド、近藤等則&IMAのMVです。
「東京薔薇(TOKYO ROSE)」というアルバムに入ってたこの曲は、天安門事件にインスパイアされて作った曲(だったはず)。
 FRICTIONのReckさんが、ベースではなく、ギターを弾いていた貴重なバンドです。近藤さんはもちろんだけど、ドラムの山木さん、ギターの酒井さんなど、もう個人個人がそりゃーすごいミュージシャンが揃っていたスーパーバンドで、ライブも凄かった@@ あまりの音のデカさに、ライブ見た後、2、3日は耳がシャーシャーいっていたという(笑)
 今見ると、CGもサウンドプロダクションもちょっと「時代」を感じてしまうと思うんだけど、当時は結構最先端だったと思うんだけどなw 
[PR]
# by izuminz | 2010-08-18 02:40 | music
よんしー王子♥
はぁ=3 もう1週間経っちゃったけど、先週末サマソニに行きましたよ^^ 
日曜日だけでしたけどね。それも夕方から。
今年も室内観戦、それもSONIC STAGEのみw しかし仕事が終わらずTT
観たいと思っていたBand of Horsesを見逃すという失態をやらかしましたが、その後のBRMC⇒Jonsi⇒PIXIESを何とか観ることができました。

中でも出色だったのが、よんしー王子^^ いやーライブめちゃ良かったなぁ! かなり前に国際フォーラムで観たシガー・ロスのライブが本当に素晴らしくて、鳥肌モノだったのですが、王子を観たのはそれ以来。バックで流れていた映像も含めて、いきなりステージをよんしー色に染めておりました。やっぱあの声はすごいなぁ。現代のカストラートかもしれませんね、彼は^^
ソロアルバムからのリード曲「Go To」のMVは⇒こちら
単独来日も決まったそうで、ライブ行ってしまうかも~^^

More
[PR]
# by izuminz | 2010-08-15 13:15 | music
あ、ありがとうございますっ<(_ _;)>
今、口から心臓が飛び出るくらいバクバクしてます;;
あのー・・・このところ、自分が好きな音楽やミュージシャンについて、勝手に語ってきたんですが、拙宅をご覧になった敬愛する某ミュージシャンご本人からDMいただいてしまいました@@;
いや、本当に腰を抜かすくらい驚いてしまいまして@@
下山先生にブログを読まれていたことを知った重夫ちゃんの反応じゃないけどw 「よ・・・読んでいたのかぁ」って感じですよ(笑)
ウチはそんなにアクセスないし、熱心なファンの方は、検索していらっしゃる方もいるかなぁ?ぐらいにしか思ってなくて、当然ご本人がご覧になることなんて想定せずに思いのたけをぶつけていたわけです(笑)
でもNetですもんねぇ、当然リンク貼ってたら飛べますもんねぇ(苦笑)
 
 これは全くの偶然なんだけど、このところその方が過去にリリースされていた一連の作品をずっと聴き返していて、「やっぱ天才やなぁ。すげえなぁ」と思っていたところだったんです。(これはご本人がウチをご覧になったから言ってるんじゃないですよ;;) そんなときにご本人から!!!
これは偶然じゃなくて必然だったのかもしれません^^

自分より年上の方を呼び捨てしたり、ちゃんづけして呼んだり(苦笑)
やりたい放題やってますが、今後もこの調子で行かせていただきます!(開き直りw) もし、ほかにもウチをご覧になったことがあるご本人様、いらっしゃいましたらあらかじめ謝っておきます^^;
しかし、これも愛ゆえと大目に見てくださいまし。

そして、DMをくださった某ミュージシャン様、本当にありがとうございました!
今度ライブ行きます!
[PR]
# by izuminz | 2010-08-14 17:00 | about me
本日の先生動画 YYYYY@RAEL
b0042407_3115226.jpg
 先生が夏恒例のご家族と島流しに行かれたという日記をUPされ、その中に「ホッピー神山」の名前を見て、ををををっ!と。
そうそう、Flower Hipってイベントやってましたね。行きたいなぁ~TT と福岡の田舎から指をくわえておりましたが;; その後島流しになられたんですねw

今日の動画(音源)は、先生とホッピー神山のユニット「RAEL」が唯一残したアルバム「Birth of Monster」の中から、私が一番好きな曲「Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah!」です。ところで、これをUPしてくれた方はなぜ、この鳥(サイチョウ?)を貼ったんでしょうか?(笑)


 「FOUR PIECES」を良く聴いていた頃、並行してかなりヘビロだったのがPINKのラストアルバム「RED & BLUE」でした。周りにルースターズファンはいてもPINKが好き、という人は皆無で(笑) 誰からも同意を得られませんでしたが、好きなもんは好きだったんですよ!(逆ギレw)
ま、PINKについては折を見て別記したいと思いますが、メンバーの中でもキーボーディストなのにド派手でやたらと目立っているホッピーちゃん(あえて“ちゃん”と呼ばせていただきますw)が大好きだったんですよね。
[Z]とPINKはほぼ同じ時期に解散したのですが、よりによって私が大好きな2人が「RAEL」を結成すると知った時は、どんだけ狂喜乱舞したことか!(笑)
マジで私のためのバンドだわ!って思ったものw
 YouTubeには先生Vo.の「ミントの森」音源もUPされてて、先生のギターが炸裂しているこの曲ももちろん好きですが、「Yeah!×5」は先生の疾走感溢れるギターと、ホッピーちゃん独特のPOPさがうまくミックスされた、まさに「[Z]とPINKのおいしいとこ取り」みたいな曲なんですよ。
 福岡の田舎で陰ながら2人の活動を応援していたのですが…長続きせず^^; その後先生は60/40を、ホッピーちゃんはソロアルバム2枚を経てOptical-8を結成される訳ですが、「RAEL」であと1枚くらいアルバム出して欲しかったなぁ…と思います。ライブも観てみたかった…TT 私はこのアルバム、ずっと大事に持ってるんだけど、以前中古盤屋で100円で投げ売りされてるのを見た時は泣いたっすよぉTT(Amazonじゃ1円で売ってます(号泣))
 ちなみにホッピーちゃんの1stソロアルバム「音楽王」には、先生がギター弾いていらっしゃる曲が何曲かあります。聴いたらすぐに分かりますよ^^
[PR]
# by izuminz | 2010-08-13 03:09 | roosterz
BLANK MUSEUM
b0042407_15271337.jpg
26~29日に原美でこんなイベントがあるようです。
主催はUPLINKの浅井隆さん。
音楽、映画、アートと貪るように吸収していた10~20代の頃、国内外の先鋭的なカルチャーを日本に発信していたUPLINKの仕事にはかなり影響を受けました。特に、デレク・ジャーマンの一連の作品を観たのはやっぱり大きい。Underground Cultureの面白さに目覚めたのもこの頃ですねぇ^^ とはいえ、このイベントに参加するアーティスト、知らない人のほうが多いんですけど;; 
そういや、「LUCIFER NIGHT」のケネス・アンガーさんにはかなり前、個展で来日した時に会ったことがあってw 至って穏やかなおじさんだったなぁという記憶が^m^(両腕TATOOだらけでしたがw) そのアンガーさんの映像に灰野敬二+ジム・オルークがからむとは、めちゃ面白そうじゃないですか^^
ジャーマンの「BLUE」上映コラボも面白そうですね。

原美は自転車で行けるくらい近所なんですが、最近全然行ってなかったし、ってんでちょっと行ってみようかな。でも開演時間が平日夕方とはちょっと早いなぁ。。。仕事が入らないことを祈りつつ。

以前、布袋が「スコルピオ・ライジング」ってアルバム出してたことがあったんですが、それはこのアンガーのショートフィルムがモトネタです^^
[PR]
# by izuminz | 2010-08-12 15:54 | art
本日の先生動画 ニュールンベルグ@RRG
わーこの映像は何気に未見だったなぁ^^; UPしてくれた方に感謝。
冒頭で下山先生とトミー先生のコメントが見れます^^
「ニュールンベルグ」って、大江Ver.はあの独特のグルーヴ感というか何というか、病みつきになるカッコよさがあると思うんですが、花田Ver.もまた違った味があってカッコイイですね^^
⇒コチラでは池畑さんと花田選手のコメントつき「どうしようもない恋の唄」。
花田選手が着ているえんじ色の「Who the Fuck is THE ROOSTER?」Tシャツは今でも持ってまして時々着ています(笑)
[PR]
# by izuminz | 2010-08-11 15:52 | roosterz
역시 10아시아^^
b0042407_1683865.jpg
b0042407_1685730.jpg
ワタクシのご贔屓サイト、10asiaでFRICTIONの写真発見^^
ジサン・バレー・ロック・フェスティバル「明日がないように遊べ」
しかし10asiaさんはどっちかっつーとドラマーのほうに興味アリって感じですかねw ま、何も知らない人が見てもカッコイイもんね^^
この記事のメインで取り上げられている、“チャン・ギハと顔たち”って、最近フェス出まくりだし、よく名前を聞くんだけど、良いバンドなんでしょうかね?

More Photos
[PR]
# by izuminz | 2010-08-07 16:15 | music
new earphone
う~~;; 仕事やってもやっても終わらんすTT
そげな時はまた音楽聴いて逃避してるわけですが、長年使ってた安物のイヤホンが最近ついにお亡くなりになったので、忙しい合間を縫って電気屋に物色に。ホントはShureのイヤホンでも買おうかなー?と思っていたのですが、コレに一目ぼれ^^ 特にロック、ヒップホップ聴く人には最適とか書いてあって、よーく見たらあのDr.Dre先生プロデュースとな。お店では14000円台だったので一旦帰ってネットで調べたら、半額近くの値段で売ってたところがあったのでポチッと。で、今日我が家に届きました^^
たかがイヤホンなのにものすごい仰々しい箱に入っているところがウケるw 
さすがDre先生^^ でもマジ音いいっすよ。音漏れもしないしね。ただ外国製のイヤホンはちょっとコードが長いのが難点と言えば難点。

 あのー、最近購入を迷っているのが携帯音楽プレイヤーおよびスマホでして。私は未だにだいぶ前に買ったソニエリのウォークマン携帯使ってまして、もうボロボロ;; 韓国行っても電話使えねーとか色々困ってるんですが、音はそこそこ良いんすよ。たぶん世の中圧倒的にiPodやiPhone使ってるんでしょうが、結構新しい電気製品を買うことに関して腰が重い人なんですよねー^^;
何だか買うタイミングを逃していたらその間Sonic Stageっていう、ま、SONYのiTunesみたいなやつに曲がどんどん溜まっていってしまい、乗り換えるの面倒になっちゃって。しかし、どーもWalkmanのプレイヤーはデザイン的に買う気がしない。今春出たドコモのExperiaに一瞬グラつきましたがお店で触ってみたらどーもイマイチで。。。ソニエリで新しいWalkmanスマホみたいなの出してくれたらなーと思っているのですが……。
何を今頃言ってるの? って感じでしょうが、やはり携帯音楽プレイヤー、買うならiPhoneすかねぇ?
[PR]
# by izuminz | 2010-08-04 18:14 | music
프릭션~~!!!
b0042407_20505993.jpg
いやー何だか感慨深いですよ^^ 韓国のサイトでFRICTIONの写真が見られるなんてTT 韓国で開催中のジサン・バレー・ロック・フェスティバル。
本日夕方のステージの写真がもうUPされてました。さすが早いっすね^^ yonhapnewsさん、感謝です! そういや、以前FRICTIONがこのフェスに出ることを知ったのもyonhapnewsだったんですけど、記者で誰か日本のロックファンがいるんですかね?(笑)

 韓国語でFRICTIONは「프릭션」^^ 韓国語はハ行が半濁音になっちゃうので、発音はリクションになっちゃいますがw 프릭션, 연륜이 느껴지는 연주(フリクション、年輪を感じさせる演奏)なんてタイトルで記事が上がっております。ちなみにこのフェスの公式サイトから、出演者のプロフィールや音源試聴ができるようになっていたのですが、FRICTIONの写真からリンクに飛ぶと、Dj Frictionのサイトに飛んでました。おいおい(苦笑)
今度RECKさんに会う機会があれば、韓国のオーディエンスの反応がどうだったか、訊いてみようと思っております~。

2013:ライヴ・フリクション

FRICTION / Pヴァイン・レコード

リリースされてたの最近知ったんですが^^; DUMB NUMB LIVE以来のライヴ盤が出てます。2013ってのが意味深ですね。


More Photos
[PR]
# by izuminz | 2010-07-31 21:08 | music
bd@Fever

毎日「あ゛づ~」言うてたら、今日は大雨+強風。傘が壊れてもーたよ(涙)
 このところかなりストレスフルな仕事を抱えていてヒジョーに頭がイタイのですが、今日はもういろんなものをブッチして一人でライブに行ってしまいましたよ。新代田Fever。つーか初めて行ったんですけど;;新代田w

最近、4年ぶりのアルバムを出したbuffalo daughterがお目当て。
bd以外にも、ドラマー吉田達也さんのRUINS aloneも出るっつーんで、ちょっと観たいと思ってたんですよね。
吉田さんの演奏を観るのはFRFでビル・ラズウェルとやってた時以来かなぁ? 一見フツーのサラリーマン的ルックスw なのに、演奏始めるととんでもないんですよね^^ 今日初めて近くでお顔を観ましたが、ちょっとチャン・チェン(台湾の俳優ね)に似てました^^
開演からちょっと遅れて行ったらもう演奏始まってたんだけど、いやいや「一人RUINS」面白かったです^^ 客みんな固まってたけどねw

次に出てきたのはSpecial Secret Guest from California USAと、名前を明かされていなかった3人組の外国人バンド。何やら最初に挨拶してたんだけど、マイク通さなかったので何言ったか聴こえず。で、演奏観てたら、真ん中にいた黒人ドラマーの演奏があまりにも凄くって、2年ほど前に観たマーズ・ヴォルタのドラマーのようだなぁ、と思いながら観てたんです。
ほいで、Vato Negroというバンド名だと後で分かり、家に帰って彼らのことを調べてみたら……なんと本人だった(大爆) めちゃウケたよ~^皿^
いやーどうりで凄かったはずw 彼ら今週末のFRFのために来日したようです。

 そしてお待ちかねのbdは相変わらずカッコよかった! それこそ20年くらい前に前身のハバナ・エキゾチカ時代にライヴを観て(その時の対バンはローザ玉ちゃんのバンドでした^^)、ギターのシュガー吉永さんの演奏にぶったまげて以来、ファンになりまして。あんまり活動しない方々なので、アルバム出たらライヴ観に行く程度ですが、一応ずっとフォローしてました。シュガーさんが「今日は友達のVato Negroのためのライヴ」と言ってて、演奏した曲数少なかったのは残念でしたが、11月にワンマンあるんで、お楽しみはおあずけ、ということで。
今回のbdのドラマーはZAZENの松下氏でして(そういや、向井君観に来てました)、何気に今日のライヴは「(破壊系)凄腕ドラマー祭り」でもありましたw
あー面白かった! という訳で仕事に戻ります^^;
[PR]
# by izuminz | 2010-07-30 02:05 | music
本日の先生動画 野良犬@LOSER

 毎日暑いっすな~f(-"-);; 昨日は夕方から仕事だったんで、その前に髪切りに行ってバッサリ短く「サマーカット」にしてきました^^
犬コロのようなアタマになったワタクシがご紹介する本日の動画は、泉谷も、そして吉田健さんもまだ“髪の毛がある”(笑)頃の初期LOSER時代の映像です。
このアコギセットはLOSERライヴでは定番。特にこの「野良犬」は泉谷を除くw 3人の凄腕ミュージシャンの演奏を堪能できる中盤のハイライトでしたよねぇ^^
泉谷がオラァ!とかムダ話してる横で、早くギターを弾き出したい!と先生はソワソワしている感じも^m^ あのー前髪についてる白いリボンみたいなのは何すか?(爆) そしてChaboさんはやっぱり素敵~♥ 本当に変わらないですよねぇ~@@ 最後にみんなで手を挙げて終わるのも定番でございました^^ 
[PR]
# by izuminz | 2010-07-26 23:48 | roosterz
本日の先生動画 les enfants DIAMOND HEAD
b0042407_135960.jpg
本日、RRGチケット無事GETいたしました^^
このところ連日アホみたいに記事UPしておりましたが、そろそろ仕事が忙しくなって首が締まってきたのでw 来週からはのんびり更新します^^;

プロデューサー井出靖氏のもと、「21世紀の子供たちに捧げるスタンダード集」として企画された、インストの洋楽カヴァー集「les enfants(アンファン)」。
 左の1枚目が87年リリース。こちらでは花田選手が「Ruby Tuesday」「The Guiter Man」「Angie」の3曲弾いてます。で、89年に出た右の「PartⅡ」の13曲目に下山先生の「Diamond Head」が入っています。
YouTubeに音源のみが上がってます。(埋め込み無効なのでリンクのみ)

これねー、本当に今聴いても素晴らしい企画盤。何度繰り返し聴いたことか。
下山先生の曲が入ってるせいもありますが、特にⅡのほうを良く聴きました。
ジャケットを見ても分かるように、子供でも、音楽に興味ない人でも聴けるようなシンプルな音作りなんだけど、花田、下山以外にも、Ⅱのほうには井上トミー氏がなんとトロンボーン(!)に挑戦している(笑) コステロの「アリスン」も入ってたりと、実はかなり趣向を凝らしてあります。名うてのミュージシャンが参加してるだけあって、1曲1曲のアレンジも素晴らしい!
 静かでシンプルな曲が多い中で一人だけバリバリギターを弾いてるのが下山先生の「Diamond Head」^m^ 当時はフィル・マンザネラって誰よ~? ぐらいの知識しかなかった私が、この曲に惚れ込み過ぎて、オリジナルが入っている「801 Live」ってアルバムを買っちゃったくらいw ↓↓オリジナルはこちら
この動画のフィル・マンザネラと同様、先生もご愛用のGibson Firebird(先生のはブルーですが)を使ってこの曲弾いたんでしょうかねぇ^^

そうしたら、2年くらい前に重夫ちゃんのブログを偶然見つけた時に、「Diamond Head」および「801 Live」について触れていらっしゃるじゃないですかー! 何だかめっちゃ嬉しかったっすもんね^^ 下山×三原で洋楽カヴァーライヴとかやっていただいて、「Diamond Head」やってもらえないっすかねぇ。そんなことがあったら万難を排して駆け付けますが^^

 Ⅱのほうは、まだ売ってます。リリースされて20年以上経ってますけど、マジ買って損はないアルバムですよ。

アンファン~21世紀の子供達に捧げるスタンダード集

オムニバス / ヴィヴィッド


[PR]
# by izuminz | 2010-07-25 01:47 | roosterz
本日の先生動画 60/40

下山先生が自身のリーディングバンドとして活動されていた「ろくじゅう・よんじゅう」ではなく(誰も呼ばんてw)Sixty/Fourtyの動画です~^^
ほかにもいくつか上がってますねぇ。
サイカリア  荼蚍(だび)  T.N.K.  革命の雨  テーマソング
Vo.のスエキチ君は今、何やってんだろー? と思ったら、YouTubeに自分のチャンネルをお持ちのようですね^^
2009年のライヴ動画では、先生がバリバリギター弾いてらっしゃるわぁ^^

 もちろん、60/40がリリースした2枚のアルバムはよく聴いてまして、曲も結構好きでした^^ 「サイカリア」はテレビジョンの曲みたいだなぁ、とか思ったりw
どーしても夜間徘徊助長演奏会が見たくて、福岡から東京までわざわざ出かけて行ったこともありましたっけ…。
当時スエキチ君の声が清志郎にちょっと似てる、なんて言われてましたが、うろ覚えなんだけど、スエキチ君に決まる前、元D'fのVo.に下山先生が声をかけたけど断った、という話を、D'fメンバーと仲が良かったHW山口さんが地獄新聞か何かに書いていたのを読んだ記憶があります。(記憶違いだったらすみません;;) でも、D'fすごく好きだったので、もし実現していたらどうなっていただろうな~なんて妄想していました^^

↓コロムビアから2枚のアルバムにライヴ音源などを加えたCDが出てます。
ライナーには「90年代のメインストリームからは外れていた」なんて書かれてますが、当時私は全く違和感なく聴いておりました^^ ルースターズとはまた違った、先生のギターの世界が好きでしたねぇ^^
先生が05年7月のDiaryでリリース裏話を書いていらっしゃった。
わ、ほんまや~T.N.K.がK.N.T.になっとる@@

100=60/40 The Complete Recordings Of 60/40

60/40 / コロムビアミュージックエンタテインメント


[PR]
# by izuminz | 2010-07-24 01:56 | roosterz
PASSENGER TOUR パンフより
発掘したブツの中に、以前とある方にいただいた
「PASSENGER TOUR」パンフのコピーが出てきました。

今読み返すと興味深いです^^
[PR]
# by izuminz | 2010-07-22 18:07 | roosterz
重夫先生のお仕事 その2
b0042407_14424479.jpg
 Super Dram Roops for SONER2 (PDF File)
先日動画をめっけた、SONERの徹底活用ガイドブックとな。
ありがたいねぇ、PDFとは^^ さっそくDLしちゃいました。
(あのー、要らんつっこみなんやけど、このタイトルのロゴタイプ、ココとそっくりなんですけど! ま、フォントが同じってだけかねw)
相変わらず、実技のほうについてはチンプンカンプンなのですっ飛ばし、先生のワンポイントテクニックの写真と文章を堪能しました。つーか、ほとんど、ブログのまんまやん、重夫ちゃん…^^; “エヴァンジェリスト”ってとこにウケました^^ よく言ってるもんね、「レイちゃん…」ってw
b0042407_14581318.jpg
んっと、私なぜか重夫ちゃんが帽子の上にヘッドホンしてドラム叩いてるお姿が前から好きでしてねぇ^^ この前のロフトでも、人ごみでほとんど見えない中、何度も背伸びしてようやくチラッとお姿が見えた時もこんな感じでした。ドラムプレイについては素人以下なので何も分かりませんが、聴いていて“気持ちいい”音を鳴らしてくれるドラマーさんだと思います。あぁ、ライブが見たいなぁ。。。
[PR]
# by izuminz | 2010-07-22 15:12 | roosterz
こげなんとが
b0042407_233561.jpg
押し入れから出てきた(笑)
先日、取りだした「JAPAN FILE」をそろそろ片付けようと思ったら、逆に余計なものを掘り出してしまった;; 上の真ん中の部分が白く剥げているのは、これをテープか何かでその昔部屋に貼っていたからw
それにしても、みんな若い。そしてカッコイイ♥

ところで、このページの一番下に白夜書房から発売予定って書いてあるメモリアルブックって出版されたんでしょうかねぇ? 見たことないんだけど。
ご存知の方はご一報くださひ^^
[PR]
# by izuminz | 2010-07-22 02:41 | roosterz
そういえば。

下でスライダースの画像を見つけたら、関連動画で↑コレが引っかかってきた。
うわーハリーが濡れネズミのようだ(笑)
すごい大雨の中でやっているこのライブは87年に阿蘇で開催されたBeat Childの映像じゃないですか。
今じゃ絶対こんなずぶ濡れでライブやらせないよねぇ、感電しちゃうよw
私、スライダースの曲の中ではこれが一番好きでした^^

当時熊本のド田舎の高校生だったワタクシ。学校でBeat Childに行っちゃいかんとお触れが出たような記憶があります(苦笑) だけどこの翌日、偶然熊本市内に遊びに行ったら、阿蘇から帰ってきた若者がずぶ濡れ&足は泥だらけで街中を歩いていたのを思い出しました^^ のちに行った人に聞いたら、第1回FRFに匹敵するくらいの悲惨な状況だったみたいですよ。

 当時のワタクシはまだ洋楽かぶれでそれほど日本のバンドには興味がなく…。この頃は「オサレスポット」としてファッション誌にもよく取り上げられていた熊本市内の洋服屋をめぐるのが好きな小生意気なガキでしたw(でも金ないから服買えなかったけどね) 思えば、今に続く洋服屋と本屋とレコード屋めぐりをする習慣はこの頃に出来たような気がします。
あぁ、それにしてもすっかり懐古モードですねぇ、私。(終わっとるなぁ)
[PR]
# by izuminz | 2010-07-21 02:50 | music
本日の先生動画 ゲイノーブラザース@R&R OLYMPIC

うはははは;; すげえ! 「福島県二本松市出身」って!w
んーとミチロウさんは昔よくSTALIN(重夫先生在籍時のね)を見に行っていたので、私的にはあまり違和感ないのですが、下山先生のファッションもすごいが、何気に穴井さんの格好もすごい^皿^
この後に続く、スライダースの映像も何か懐かしいねぇ^^
[PR]
# by izuminz | 2010-07-21 01:59 | roosterz
本日の先生動画 RRG@野音

先日のロフトでも演奏していましたねー、この曲。
これ、どこのライブでしょうか~?
ベースがほとんど映らないけど、トミーの師匠、奈良さんですかね?
注目は先生のヘアスタイル。ここまで髪が短いのは珍しいですねー^^
何だかめちゃ若い~^m^ あのー、何も知らない人が見たらローディーがギター弾いてるように見えるかもしれませんねw(んなこたない)

↑野音映像、追加しました^^
[PR]
# by izuminz | 2010-07-20 00:05 | roosterz