管理人=IZUMINです。 相変わらずライブやら何やら見に行っております^皿^
by izuminz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ:ルースターズ ( 5 ) タグの人気記事
鉄壁の「FOUR PIECES」

 ぎゃ~\(^o^)/七夕[Z]のトレーラーがで~た~ϵ(TΘT)϶
この日は、仕事が忙しい時期で完全徹夜明けの中、4時間立ちっぱなしで観ました。特に最終型[Z]の時は、フロア前方に突っ込んで行ったものの、激混みで身動きできなくなり、本当に気が遠くなりそうでしたw 終演後使い物にならないくらい、体力的には廃人化しましたが、こんなにも心が満たされたライブはなかった。曲を聴いて泣けたのも久しぶりで。。。長年見たかったライブを観れて、「もう思い残すことはない」とまで思ってしまったライヴでした。

 そして気がつけば、もう来週末はサンパレス! 第2の故郷、福岡で最終型[Z]が見られるなんて、以前は夢のまた夢だと思ってたよ~(>_<)
 福岡に住んでいた89年ごろ。「FOUR PIECES」の素晴らしさに気づいて、[Z]が見たい!と思ったものの、その少し前に解散したことを知ったという、完全後追いファンですが、思い入れはベテランファンと変わらないっすよ~。これだけのために飛行機取って帰るんだからさ~(笑)

 行こかどげんしようか迷いよう九州に住んどる人。福岡までメンバーがわざわざ来てくれるっちゃけん、見に行かないかんやろ、やっぱ!(博多弁) 
[PR]
by izuminz | 2011-05-13 03:06 | roosterz
ROOSTERZです!

かなりレアな漫談映像です(笑)この場合やっぱボケは花田選手かいな^皿^
「なかなかやらないんで」って一言しか言わんし(大爆)
最初に先生が手を振るところが超カワイイ~\(^▽^)/
そして「ROOSTERZです!」って言うところにじわっと感動…(;_;)

東京近郊在住の知り合いは、みんな「行かない」と言いくさってるので(-"-)凸 私は一人福岡まで帰ってライブに参戦するのですが、2人がこうやって頑張って宣伝してるんで、ファンの方、これ見たらライブ行きましょう~^^
[PR]
by izuminz | 2011-04-25 03:03 | roosterz
武勇伝w
b0042407_2442641.jpg 先日、職場の引越しで机を片付けていたら、随分前にもらった「タイムスリップ・グリコ」のおまけが出てきた^^ 手のひらに乗るくらいの豆本に複製された「ARENA37℃」83年5月号。
表紙はアルフィーで、裏表紙は浜田麻里、中にはMODSの森やんのグラビアがなんとカレンダーになってポスターみたいに封入されているという(笑) 「クレムリン通信」なんていうミチロウさんの人生相談みたいなコーナーがあるそばでアイドルのグラビアが載ってたり(笑) いやー、すごい時代ですね、80年代。何でもアリだったなぁ。

 で、記事の中に「思い出のケンカ集」っていう特集記事があって、いろんなミュージシャンにケンカした時のエピソードを聞いてるんです。ルースターズがその中に混じっているんですよ。この豆本、ホントに虫眼鏡でもないと記事が読めないくらい字が小さいんですが、本文を起こしてみました^^

「ヤクザ屋さんと留置場に」
ルースターズ

池畑「留置場に入れられたのを覚えてる(笑)。あれは19の時やったかな、3対3で相手がホンモンのヤクザ屋さんで(笑)酒も飲んでたやろうけど、立ちションするやろ。こっちもむこうも立ちションをやってたら、そこと違うところで俺の仲間が一緒に立ちションやってたヤクザ屋さんの一人とケンカやりだして、そいで理由は分からんけど俺らもやりだしたんよ。そん時。相手が強いからボコボコやられた。で、捕まって入れられた。二日ちょっとも入ってた。留置場でタバコを一日二回くらい吸わしてくれるんやけど、そん時のタバコのうまさが忘れられんね」

やはり語っていたのは池畑さんakaテキーラマンでしたw
いろんな人が口々に言う、池畑さんの武勇伝、これはその一端に過ぎないでしょうがw どんだけ凄かったんでしょうかね? それにしても、こんなエピソードをまとめて記事にしちゃうってのも凄い(笑) 今じゃたぶん怒られるやろね^^;
[PR]
by izuminz | 2010-10-15 02:43 | roosterz
花田選手 50歳おめでとー^^ その1
b0042407_102540.jpg今日は「Hiroyuki HANADA age 50th GIG NAGARE PREMIUM」を見に、LIQUIDに行ってまいりました^^
はい、私の大好きなルースターズのギタリスト、花田裕之選手の50歳記念ライブです^^ 
チケットは早々にSold Outしていたので、めちゃ混んでるだろうと思い、開演ギリギリに行きました。案の定すごい人で、そんな中、約3時間半も立って見ていたので今めっさ腰痛いんですけどw いやーめちゃめちゃ楽しかったです^^
b0042407_103824.jpg→たぶん来てるだろーなーと思ったけど、時の人、龍馬な方から花が来てました。福山、昔からめっちゃ花田ファンだもんねー^皿^

【追記】HEATWAVE山口さんの言葉にグッときたTT そうそう、あんな寡黙で無愛想な人なのに、みんなに愛されてますよね。他の人には出せないカッコよさがあるもんね^^ 
山口さん、ステージではかなり自分の影を消そうとしてましたけど(苦笑) ま、彼はあのメンバーの中ではマンネに近いのでw しょうがないけどね^^;

以下、カヴァーなど曲名が分からないものも多いんですが、一応レポります^^
[PR]
by izuminz | 2010-06-21 01:29 | roosterz
ろっくんろーる 先祖返り

猫 Pack(初回生産限定盤)(DVD付)

黒猫チェルシー / SMAR



10’S(初回生産限定盤)(DVD付)

OKAMOTO’S / BMG JAPAN Inc.


最近、メジャーデビューしたこの2組のアルバムをよく聴いてました^^

黒猫チェルシーはみうらさん原作の映画「色即ぜねれいしょん」で主役をやっていた渡辺大知君のバンド。渡辺君は映画公開当時、リリーさんにDTをバラされててウケましたけど(笑) ラストシーンで「エロチシズムブルー」を歌う姿はカッコよかったです。UK Projectから出ていたミニアルバム2枚を聴いていて、お気に入りでした。「南京錠の件」とか、歌詞のセンスも好きです^^ でもねー今回のメジャー盤、「ガレージ感」が急に薄れてたぞ。何だろー? 音が整理されてる感じがあった。荒削りな感じが良かったのに、勿体ないなぁー。

ほいでもう一つのバンドOKAMOTO'S。岡本太郎とRAMONESを尊敬し、全員がRAMONESのように「岡本」姓を名乗っているんですが^^ オリジナル曲もなかなか良いんだけど、彼ら、このアルバムにルースターズの「恋をしようよ」のカヴァーを入れてます^^ それだけで私的にはもうOK(笑) しかもかなりオリジナルに忠実に演っとります^^
 この2つのバンドを両方好き、って人は多いんじゃないかな? 対バンもやってたみたい。彼らの共通点は高校の時にバンドを結成してまだ10代のメンバーがいるってこと。若いけど、演奏がしっかりしてるってところも同じですね。
ここ数年は打ちこみを多用した、所謂「ダンスロック」っていうのが流行ってたんだけど、どれも似通った感じで何だかもう頭打ちな感じだったので、ここへ来てこういうストレートにロックをやるバンドがメジャーに出てきたってのは、その反動なのかな? 個人的にはこういう音のほうが好きなので、大歓迎ですが^^
[PR]
by izuminz | 2010-06-12 13:56 | music